WebCMの動画制作・映像制作

Webプロモーション効果が見込め、様々な媒体に掲載できるWebCM動画・映像を制作します!能動的な前のめり視聴と呼ばれるWebCM(ウェブ広告)は視聴者が途中でスキップできるため、最後まで飽きずに視聴されるための工夫が必要です。また、配信ターゲットを絞った
費用対効果の高いプロモーションが可能です。

CrevoのWebCM動画の特徴

  • 数多くの動画・映像制作の実績を活かした、幅広い映像表現が可能

    数多くの動画・映像制作の実績を活かした、幅広い映像表現が可能

    アニメーション動画、実写映像、実写とアニメーションを組み合わせた動画など、ご要望に合わせて制作内容を選べるのはCrevoの大きな強みです。洗練されたイメージのものからコミカルなものまでイメージに合うイラストで動画を制作することができます。

  • スマートフォンでの視聴を考慮した動画制作

    スマートフォンでの視聴を考慮した動画制作

    スマートフォン画面で視聴される縦型の動画では、視聴者の目線が画面中央に集まりやすくなるため、Crevoでは、人物やキャラクターを使用する場合、表情はなるべく視線が入りやすい位置で見せるなど、スマートフォンで視聴した時にユーザーの視線を意識した最適な動画を制作します。

  • ローカライズや翻訳対応で、多言語化対応が可能

    ローカライズや翻訳対応で、多言語化対応が可能

    言語・文化が違う海外への配信は、ローカライズ・翻訳したWebCMにすることで現地の方にも違和感なく本来の良さを伝えることができます。Crevoでは、ナレーションやテロップをご要望の多い英語・中国語に加え最大50の言語へ翻訳し、海外向けに動画制作することが可能です。

WebCM動画の利用シーン

商品・サービスの名称を繰り返し、ユーザーの記憶に残す

商品・サービスの名称を繰り返し、ユーザーの記憶に残す

商品・サービス名を、複数回表示したり、ナレーションで繰り返したりするWebCMを制作することで、多くのユーザーの記憶に残り、顧客獲得に貢献します。

思わずシェアしたくなる動画で認知度アップ

思わずシェアしたくなる動画で認知度アップ

テレビCMと異なり、WebCMは個人間同士で動画をシェアすることができます。話題性のある動画を制作することで低コストの認知度アップに貢献します。

言葉だけでは伝わりづらいサービス内容を海外ユーザーに訴求

言葉だけでは伝わりづらいサービス内容を海外ユーザーに訴求

言葉だけでは伝わりづらいサービス内容を現地の言葉で伝えることで海外ユーザーにも親近感を持ってもらい、購入促進にもつなげることができます。

WebCM動画の制作実績

無料相談・お見積りはこちら

すぐご確認いただけるサービス紹介資料もご用意しています。