展示会・イベント動画制作・映像制作

他社と差別化できる展示会・イベント用動画・イベント用映像を制作します!
沢山の企業が集まる展示会・イベントでは来場者にいかに自社の魅力を伝えるかが重要となります。
自社ブースで足を止めるきっかけを作り、商談の機会作りに貢献します。

- 動画に関するご相談はこちら -

Crevoの展示会・ イベント放映用動画の特徴とメリット

  • セミナーや講演会で、文字だけでは伝わりづらい部分を動画で表現

    セミナーや講演会で、文字だけでは伝わりづらい部分を動画で表現

    複雑なサービスや情報の説明を文字だけでなく、動画でも見える化することで説得力が増し、視聴者の興味をひくことができます。特に売上や企業の成長や商品・製品の利用効果をインフォグラフィック動画で見せることで、競合他社と差別化し、視聴者に自社を印象づけることができます。また、セミナーのみの活用でなく、商品紹介動画やサービス紹介動画・プロモーション動画として自社サイトで集客に活用することもできます。

  • 海外展開に向けた多言語対応可能

    海外展開に向けた多言語対応可能

    展示会には、国内外多くの来場者が訪れ、海外展開のチャンスもあります。動画に英語やその他の言語での字幕やナレーションなどのテロップをいれることで、外国人の商品・サービスの理解促進につなげることができます。Crevoでは、英語・中国語・韓国語を中心に最大50カ国語への翻訳が可能です。海外の視聴者も想定した動画制作・映像制作を行います。

  • 展示会・イベントの目的に合わせたシナリオをご提案

    展示会・イベントの目的に合わせたシナリオをご提案

    「自社の出展ブースに多くの人を呼び込み、商談の機会を増やしたい」「自社商品に興味をもってくれた来場者に、商品の使い方を紹介したい」「サービスの利用画面のイメージを見せることで、利便性を訴求し、導入ハードルを下げたい」など、展示会用動画・イベント用動画の制作理由は様々です。Crevoでは、活用目的と紹介する商品・サービス、想定顧客から最適なシナリオ・演出をご提案します。

展示会・イベント放映用動画の制作実績

展示会・イベント放映用動画の利用シーン

  • セミナーや講演の冒頭に流す<br>商品・サービス紹介動画として利用

    セミナーや講演の冒頭に流す
    商品・サービス紹介動画として利用

    セミナーの冒頭に、商品紹介動画やサービス紹介動画を見せることで視聴者の注目を集め、その後続くセミナーも集中して聞き入れてもらいやすい環境を作ることができます。視聴者の商品・サービスの理解促進にもつながるので、視聴者はセミナーで話す内容が理解しやすくなり、登壇者にとってもイベントをスムーズに進めやすくなります。

  • 展示会・イベントブースに<br>立ち寄るきっかけ作り

    展示会・イベントブースに
    立ち寄るきっかけ作り

    展示会・イベントブースでは、動きのある動画・映像を活用することで、他社と差別化することができ、来場者が足をとめるきっかけにもなります。さらに、オンライン展示会で動画・映像を活用することも有効です。短時間で商品やサービスに関する情報を提供でき、来場者にイメージを掴んでもらいやすくなります。

  • 会社説明会で<br>社風を伝える

    会社説明会で
    社風を伝える

    会社説明会にて展示会動画を通して、会社の雰囲気や社風をリアルに伝えることができます。社風は、パンフレットの文字や静止画の画像では伝えることが難しい部分でありながら、会社選びをするうえで重要な要素となります。また、働くイメージがつきづらい就活生にとって、採用向けの展示会動画は印象に残りやすく、他社と差別化するポイントにもなりえます。

- 動画に関するご相談はこちら -

展示会・ イベント放映用動画のメリット

展示会・ イベント放映用動画のメリット

短い時間でも多くの情報を訴求できる

展示会・イベントで動画を活用することで短い時間で多くの情報を訴求することが可能です。
Webサイトやカタログといった文字と画像しか使えない媒体では、伝えられる情報の量に限りがある上に、文章を読む手間もかかります。
しかし動画であれば、文章を読むこともなく、臨場感や感情の抑揚、実際の商品の使用感などを視聴者に分かりやすく伝えられます。伝えられる情報量が多ければ多いほど視聴者の興味・関心を得ることができ、インパクトのある印象を残すことができます。

コストパフォーマンスが高い

展示会・イベントで活用する動画はコストパフォーマンスが高いことも特徴です。動画は、展示会・イベントで使用するだけでなく、日常的に営業活動や企業のブランディングにも代用することができます。
またチラシ・ポスター・カタログ・パンフレットなどの印刷コストがかからないため、展示会・イベントの出展費用のコスト削減につなげられます。

リード獲得・コンバージョン率がアップ

展示会では多くの企業がブースに出展しています。動画を活用することで他の企業ブース以上に興味をもってもらいリード獲得や商談につなげることができます。
たとえば動画で商品やサービスの情報を伝えたあと、営業担当者が詳細な説明を行うことで商品・サービスに対する理解を促進させられます。来場者の商品やサービスに対する興味関心、購入意欲なども高めるきっかけが作れます。
また、動画を再生しながらリアルタイムで営業担当者が説明を行う形も大きな効果が期待できます。「このシーンはどういうことだろう?」という来場者の疑問を解消させられます。 このように展示会・イベント用の動画を商談に活用すれば、多くのリードを獲得し、コンバージョン率をアップさせることが可能です。

展示会・イベント放映用動画制作の流れ

お問合わせ

まずはお問合わせフォームかお電話(050-1742-3575)にてお問い合わせください。フォームからのお問い合わせの場合は、ご記入いただいた連絡先宛にご連絡差し上げます。

お電話ならお問い合わせいただいた際に、動画制作のご予算や納期、用途・目的、要望等をお伺いします。こちらの内容を踏まえ、具体的なお打ち合わせの日程を調整させていただきます。

ヒアリング・企画提案・お見積もり

弊社の担当者が貴社に訪問し、ご依頼内容について詳しくヒアリングさせていただきます(※オンラインでの打ち合わせも可能)。お伺いした内容を元に、貴社に最適な動画の活用の仕方や、参考事例なども交えた企画提案をさせていただきます。
動画の仕上がりのイメージについても、イメージしやすいように弊社での制作実績等よりピックアップしたり、絵コンテで起こしたりしてご提示します。
お見積もりは、企画提案のタイミングで一緒に提出させていただきます。
※編集のみなどの対応も可能になります。

ご発注

弊社の企画提案を元に貴社内でご検討いただいた上で、正式なご発注となります。
企画書やお見積もりでご不明点や懸念点がございましたら、弊社担当者にお気軽にご相談ください。発注書や契約書を取り交わします。

動画制作・映像制作

正式なご発注後、ディレクターを中心に、案件に合わせてアサインされたクリエイターを含めたチームで動画制作が始動します。
弊社のスタッフも進行管理やクオリティ管理のためにメンバーに入っているのでご安心ください。
動画の途中確認の際は、弊社独自の制作管理ツールを活用していただくことで、スムーズなコミュニケーションを取ることが可能です。

納品

完成した動画をご確認いただき、最後に納品となります。動画は、mp4ファイルのデータ形式でお渡しします。
貴社の動画活用にお役立ていただければと思います。

幅広い表現を活用した動画制作・映像制作


コンセプトや課題に合わせて、最適な表現を採用します。

動画制作・映像制作をご検討の方
まずはお気軽にご相談ください!

Crevo 050-1742-3575 (受付時間/平日10:00~19:00)