テレビCM・プロモーションの
動画制作・映像制作

販売促進、認知度アップなど目的に合わせたテレビCM・プロモーション動画・映像を企画します!受動的な後ろもたれ視聴と呼ばれるテレビCMですが、視聴者層の幅広く、商品・サービスの潜在顧客層にもアプローチすることができます。

CrevoのテレビCM・ プロモーション動画の特徴

  • 視聴者の心に残るプロモーション動画で、商品の魅力・特徴を表現

    視聴者の心に残るプロモーション動画で、商品の魅力・特徴を表現

    テレビCMでは、一度のCM期間に複数のCMが放映されるため、いかに視聴者に印象を残せるかが重要です。そのためには、視聴者側の気持ちに立って心に訴えかけるような要素をプラスする必要があります。Crevoでは企画からサポートし、最も効果的なシナリオをご提案します。

  • 同じテーマで複数のパターンを制作、視聴者を飽きさせない

    同じテーマで複数のパターンを制作、視聴者を飽きさせない

    テレビCMは連続放映が日常的に行われており、同じ動画を繰り返し放映するよりも、印象の違う動画を複数パターン放映した方が印象に残りやすいです。また、何気なく音だけを聞いている視聴者も多いので、耳に残るフレーズを動画に組み込むことで商品・サービスの魅力をより効果的に伝えられます。

  • 目的に合わせて、効果的なストーリーをご提案

    目的に合わせて、効果的なストーリーをご提案

    「商品の知名度を上げたい」「サービスのブランディングを強化したい」など、テレビCMの制作理由は様々です。紹介する商品・サービス、想定するお客様と、制作目的から効果的なシナリオをご提案します。

テレビCM・プロモーション動画の利用シーン

商品・サービスの<br>ブランディングに利用

商品・サービスの
ブランディングに利用

テレビCMの視聴者層は幅広く、高いブランディング効果を期待できます。放送時間帯やタイミング次第では、商品・サービスの認知を一気に高めることができます。

伝えたい情報を記憶に残すため、<br>繰り返し放映

伝えたい情報を記憶に残すため、
繰り返し放映

15秒など短い時間のテレビCMは、印象を残すことが重要です。繰り返し放映し、会社名・商品名・サービス名を刷り込ませることで知名度アップに貢献します。

潜在顧客を掘り起こし、<br>プロモーションに利用

潜在顧客を掘り起こし、
プロモーションに利用

テレビCMは視聴者層の幅が広い分、商品・サービスの潜在顧客層にもアプローチすることができます。実写やアニメーションを活用し、販売促進につなげます。

テレビCM・プロモーション動画の制作実績

無料相談・お見積りはこちら

すぐご確認いただけるサービス紹介資料もご用意しています。