保険のイメージを破るチャレンジとそれを支援してくれたCrevoの提案力とスピードに感謝!

  • 営業ツール
  • サイト掲載
  • 商品・サービス紹介
三井住友海上火災保険株式会社 様

国内の損害保険事業を中心に、生命保険事業、海外での生損保事業、金融サービス事業、リスク関連事業など、幅広く事業を展開している『三井住友海上火災保険株式会社』。今回は「火災保険見直し動画」として、継続してご依頼をいただいている火災傷害保険部 個人火災保険チームの安澤様、福岡様、野上様にお話を伺いました。(左から野上様・福岡様・安澤様)

悩み・課題
  • コロナ禍以降、お客様への対面での商品説明が難しくなった
  • 様々な年代(特に40~60代)のお客様に、複雑な保険商品をわかりやすく伝えたい
  • 営業や販売代理店様がより簡単に商品の説明をできるようにしたい
効果・結果
  • 動画×DM(動画への導線)で、長期未接点だったお客様(契約者のご家族やご高齢の方を含む)との接点を拡大できた
  • Crevoからの今までになかったキャラクターによるカジュアルな保険見直し提案の採用により、お客様に気軽に、楽しんでもらいながら保険契約の切り替え訴求ができた
  • 営業や販売代理店様から面白い企画で使いやすいとフィードバックをもらえた

営業の支援、非接触でのタッチポイントとして動画が最適だった

―まずは、動画制作を検討されたきっかけを教えてください。
安澤様:私達は火災保険の商品開発から、お客様向けの販促ツールの企画と、それをどのような手段でお客様に届けるかといった営業推進までを担当しています。お客様向けの説明ツールはチラシなど様々作ってきたのですが、数多くの商品があり、たくさんの営業、パートナーがいる中で「いかに簡単に商品をお客様へ提案してもらえるよう支援していくか」が重要であり、それには動画が最適だろうと考えました。

―お客様の年齢層も様々かと思うのですが、その中でも動画が最適と思われたのはなぜですか。
安澤様:コロナ禍で対面でのご説明が物理的に難しいという状況もあり、非接触で接点が持てるツールを検討していました。ただ、チラシやDMなどのツールを使うとなると、保険は複雑なので説明の文字が長文かつ小さくなりがちです。それだと読みづらくお客様側に手間が発生しますし、ご理解いただくのも難しいだろうという懸念がありました。どの年代においても、わかりやすく理解が深まるツールという観点では動画が一番だろうというところに着地しました。

斬新な提案力と圧倒的なスピード感がリピートの決め手に

―Crevoに決めた理由を教えてください。
安澤様:Crevoさんを知ったのは、私たち個人火災保険チーム以外にもいろいろな部署が動画制作をお願いしていて、社内で「いい提案をもらえる会社だよ」ということを聞いたのがきっかけです。最初の時は複数社からご提案をいただいたんですが、その中で提案がいい意味で一番振り切っていて、斬新さがあるCrevoさんにお願いすることにしました。

野上様:やはり保険商品となると、私たちはどうしても堅いイメージを想定しがちな中で、Crevoさんはこちらの「こんなイメージの動画が作りたい」というざっくりとした意図を汲み取ってくれた上で、それに対して想像を越えたご提案をいただけました。当時、チーム内でも「この提案は新しく、面白いね」と盛り上がったのを覚えています。

▼前回、保険の見直し促進を目的に制作した動画

動画詳細ページはこちら

―その後も継続的にCrevoにご依頼をいただいている理由は、提案力というところを特にご評価頂いているからでしょうか。
安澤様:そうですね。自分が顧客目線に立ったときに、結局は面白くなければ最後まで見て頂けないと思っています。Crevoさんは面白い企画も含めてこちらの想定外の角度からのご提案をいただけるので、続けて依頼させていただいています。

また、もう1つの重要な理由としては圧倒的なスピード感です。リリースまでの期間が非常にタイトで、スピード感が求められるのですが、修正や確認など、スピーディーに対応いただき感謝しかないです!

野上様:本当に対応が早くて驚きました(笑)納期に対してはご負担をかけていることも多いかもしれませんが、Crevoさんの方の迅速な対応力のおかげで、私たちで企画や詳細を練り直す時間を確保できました。

―制作を進める中で不安なことはなかったですか?
福岡様:全くありませんでした。制作過程では他の部署から種々細かな指摘をいただいたりするのですが、その反映もスムーズにしてくださっていたので安心して進められました。例えば、最近では動画内でジェンダー問題に触れる可能性がある部分などの指摘が挙がってきたりしていたのですが、そういった場面でも大体のイメージを伝えると様々な解決案を出していただけたり、こちらが分からないところはCrevoさんがリードして進めてくださって、本当にありがたかったです。

保険は「堅い」という従来のイメージを破るチャレンジ

―今回の動画はどのように活用されていますか。

動画詳細ページはこちら

安澤様:昔の保険商品を契約していただいている方に向けて、補償が厚くなった現行の保険商品への切り替えを促進するために活用しました。例えばコロナ禍で対面でのご案内が難しくなったお客様に向けてDMを作成しましたが、その中にQRコードを掲載し、動画が見られる仕掛けをつくりました。

福岡様:オフィシャルホームページにも動画を掲載し、お客様だけでなく、営業・代理店様が商品の内容理解を深めていただく目的で活用しています。

▶三井住友海上さまHP「GK すまいの保険(すまいの火災保険)」ページ:あなたのヒーロー、見直しませんか?火災保険動画

―動画の反響はいかがでしたか。
安澤様:お客様の声は営業を通して間接的にしか聞けない部分は多いんですが、実際に動画を活用する営業や販売代理店様からは、「すごく斬新で面白い」という声をたくさんもらっています。

社内の他部署でも同様に動画を活用した施策は行っているのですが、堅いイメージの動画が多く「個人火災保険チームは踏み込んだチャレンジをしているね!」といい評価をもらっています。

チーム内で今後取り組んでいきたいことについてお聞かせいただけますか。
安澤様:今後も営業や販売代理店様にとって効率のよい仕組みを追求しながら、販売力の向上を目指していきたいです。今後ももちろん、違った切り口で様々な動画を活用していけたらと思っていますので、その際にはまたCrevoさんにご相談させていただければと思います!

三井住友海上火災保険株式会社さまHP:https://www.ms-ins.com/

 

一覧へ戻る

動画制作・映像制作をご検討の方
まずはお気軽にご相談ください!

Crevo 050-1742-3575 (受付時間/平日10:00~19:00)