ソーシャル

2014年06月13日

新時代のwebプロモーション!?YouTuber(ユーチューバー)を活用した動画マーケティング事例10選

posted by VIDEO SQUARE 編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加
はじめに

動画マーケティングの盛り上がりをひしひしと感じる2014年。スマートフォンの登場により、場所や時間に捉われず、動画を視聴するという行為はユーザーにとっての日々の生活の一部となりました。だからこそ、企業にとって動画マーケティングの重要性は高まり、その手法も多様化しています。

その中で、企業側が気をつけなくてはいけないことは、テレビCMの単なる流用、一方的な押し売りやユーザーが楽しめないエンターテイメント性に欠ける動画は、ユーザーに受け入れてもらえないということです。

そんな状況の中で注目されているのがYouTuber(ユーチューバー)の存在です。

YouTuberとは

YouTuberとは、YouTube上に自ら作成した動画を継続して投稿しているような人や団体のことを指します。人気のYouTuberになるとYouTubeに限らず、広くweb上、はたまたリアル世界にもおいても絶大な影響力を持っています。

例えば、日本で最も有名なYouTuberの一人にHIKAKINという方がいます。YouTubeのチャンネル登録者数は100万人超え、その人気ゆえに本の出版、テレビCMへの出演、握手会を開催したりするほどです。

そんなYouTuberを活用した企業のプロモーションが盛り上がっているというわけです。
スクリーンショット 2014-06-05 11.33.58


YouTuber専門のマネジメントプロダクションの登場

2013年には、YouTuber向けのマネジメントプロダクションuuumが誕生。YouTuberが質の高いコンテンツ制作に集中できるよう、環境作りのサポートを目的として設立されました。uuumには現在13名のYouTuberが所属しており、実際にuuum経由で行われたプロジェクトとして「SMAP×SMAP・HIKAKINコラボ」などがあります。

プロモーション事例

それでは、話題のYouTuberを起用した企業プロモーションの事例10選を紹介していきます。

1. スマートビエラをいじってみた!

提供企業:パナソニック
訴求商材:スマートビエラ
YouTuber:池脇嘉一
再生回数:63,027






ドラム講師の池脇氏を起用。YouTubeも観られるスマートビエラで実際にYouTubeを観てもらい、紹介していくというもの。


2. 神業で不良達を投げ飛ばせ!

企業名:グリコ乳業
訴求商材:AWARICH
YouTuber:劇団スカッシュ
再生回数:38,752




劇団スカッシュによるショートドラマ。そのドラマの中にAWARICHの宣伝が組み込まれている。


3. 拉致されて号泣

企業名:BenQ
訴求商材:BenQ W1080ST
YouTuber:劇団スカッシュ
再生回数:35,434




劇団スカッシュによるショートドラマ。男が連れ去られるシーンからスタート。誕生日のサプライズとして海外に行っている彼女の映像が流れる。その映像は、プロジェクターの性能により狭い部屋でも大画面。


4. ふわラテのふわっと感を100個の風船で再現してみた

企業名:ネスレ
訴求商材:ネスカフェエクセラふわラテ
YouTuber:MEGWIN
再生回数:380,727




「YouTuberふわmovieコンテスト」の一環としての動画。100個の風船の上に乗りながらふわラテを飲むということにチャレンジ。他のYouTuberによる動画もあり。

※コンテスト自体は終了しています。


5. 鉄拳×Norton スペシャルパラパラ漫画 『キズナ』

企業名:シマンテック
訴求商材:norton
YouTuber:鉄拳
再生回数:313,099




「ノートンの輪で、たいせつなキズナを守ろう。」をコンセプトとしている動画。パラパラ漫画を基にして動画を作っている。パラパラ漫画の制作は鉄拳。


6. 行列のできない料理店〜本当の原因は…?!〜

企業名:ダスキン
訴求商材:害虫駆除ソリューション「TERMINIX」
YouTuber:劇団スカッシュ
再生回数:85,634




劇団スカッシュによる人気がない料理店が舞台のショートドラマ。全4本の動画により構成。人気がない原因をチョウバエの発生と判断し、その駆除のために「TERMINIX」を用いる。


7. 落下中のスマホに字を書く男

企業名:楽天
訴求商材:楽天スマートペイ
YouTuber:劇団スカッシュ
再生回数:94,615




劇団スカッシュによる動画。前編・後編により構成されている。楽天スマートペイを用いることでスマホで簡単にカード決済ができるということを紹介している。


8. 主婦の悩み

企業名:TOPPAN
訴求商材:Shufoo!
YouTuber:劇団スカッシュ
再生回数:249,610




日々節約のためにチラシチェックを欠かさない主婦。そんな中事件が。。
最終的にシュフーチラシアプリを導入したことにより、より効率的な節約ができるように。


9. 助けて!アイフルマン

企業名:アイフル
訴求商材:アイフル
YouTuber:劇団スカッシュ
再生回数:107,493




劇団スカッシュによる動画。アイフルマンが人助けをするという構成。全15本となっている。


10. 今すぐ住みたい!レオパレス21のL+に行ってみた。

企業名:レオパレス21
訴求商材:コミュニティスペース L+
YouTuber:Choicerish
再生回数:18,965




Choicerish氏が「コミュニティスペース L+」を訪問し、レポートをする動画。また、銀三郎氏による「アルマーレ」への訪問という別バージョンもある。

※再生回数に関してはすべて2014年6月4日現在となっています。

まとめ

上記の事例に共通している点として、以下の4つが挙げられるのではないでしょうか。

1. webオリジナルの動画であること
2. YouTuberの良さや特徴を活かした作りとなっていること
3. 従来のような押し売り型ではなく、ユーザーが視聴して楽しめることを前提にサービスや商品の良さ、特徴を伝えていること
4. 尺は従来のCMのような15秒・30秒の短尺ではなく、1分以上の長尺のものが多い

情報が氾濫する中、企業のメッセージやサービスをしっかりユーザーに届けるためには、このようなマーケティング手法も有効な施策の1つとなり得るでしょう。そのような流れにおいて、今後、さらにYouTuberの活躍の場が広まっていくことが予想されます。YouTuberの動きから目が離せません。


(編集:サムライト)


伝えたい、を動画でかなえる。動画制作ならCrevo[クレボ]
crevoad

関連記事

Crevoの動画制作・映像制作が選ばれる3つの理由

  • 29万円から制作できる実施しやすい金額
  • 2,500名以上のトップクリエイターから選べる豊富なバリエーション
  • 初めての動画制作・映像制作でも安心のサポート体制

ご相談はこちら