九州の光インターネットサービス『BBIQ』サービス紹介動画

九州通信ネットワーク株式会社
3ae3bb2ddd7f489b20bffb35f5ccc85d2f22ded903ceb7541a491b087363
92d0a73bba0cc8872d530390c3673c37e2a8128fdb02b58018a48901865c
1b0869ae68504263e610e6c1007654a8a5bd6609ca81d5ef434d3ab5b6dc
15a307ed13f7b8bc49cf193c77a98542ea235eb2977dbaa9de33b2e89206

TrueView広告用動画となります。TVCMと切り分けする為にWEBかつアニメだからこそ出来る振り切ったキャラクターの惹きで表現しました。結果として、視聴者の興味を惹くことができ、定数・定性面においても良い結果が出た事例となります。

Qtnet logo

九州通信ネットワーク株式会社

BBIQは、九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)がお届けする、九州・福岡で誕生した光インターネットサービスです。光回線料はもちろん、プロバイダー料金、セキュリティソフト、接続設定など、インターネットに必要な料金が一体となったオールインワンサービスが特徴です。また、インターネットに加え、光ファイバーを使った光電話、光テレビと様々なサービスをお届けしています。インターネット開通時から、インターネットご利用時のお困り事まで、九州在住のスタッフが九州のお客さまのために細やかなサポートで対応しています。

 

 

 

CTRが8倍!九州通信ネットワーク様
TrueView広告運用の秘訣

 

光インターネットBBIQの販促につなげるために、TVCM とは違う強烈なキャラクターの動画を制作してTrueView広告運用。その結果、CTRが8倍に!その制作裏話を九州通信ネットワークのプロモーショングループ長の横山氏にお聞きしました。Webマーケティングにおける動画の効果的な活用について、成功の秘訣に迫ります。

Web動画とTVCMを分けて考える

Crevo担当者(以下、C):強烈なキャラクターの動画を作らせて頂きましたが、今回そもそも動画を作ろうと思われたきっかけは何ですか?

九州通信ネットワーク様(以下、Q):光インターネットBBIQの販促のため動画を運用しており、以前からYouTubeのTrueView広告でTVCMを配信していました。ただ、TVCMをそのままWeb上で流すと反応が良くなくて…。

C:確かに、WebとTVではできること、刺さることが違いますね。Web動画だとターゲットを設定できますがTVでは放映する時間帯などあるものの、基本的には大衆向けとなりますし。

Q:そうなんです。なので、Web用に実写とアニメーションで幾つか動画を作ってきました。中には1ヶ月くらいは反応がある動画もありましたが、動画が見られても最終的なCVRに繋がらない。

C:動画を見ただけで満足してしまう、ということですね。

Q:そこでサービスの内容を理解して頂きつつ、HPへの誘導、問い合わせ、契約という先へ繋げたい思いから、制作進行やスケジュール感、費用感を総合的に鑑みてCrevoさんにお願いしたんです。

 

アニメーションは表現の幅が広くイメージが伝えやすい

C:ありがとうございます!初めからアニメーション動画を作ろうと決めてらっしゃいましたが、その理由はなんですか?

Q:アニメーションだと表現の幅が広くイメージを伝えやすいかと思いましたね。
例えば、速度訴求のところをバイクに乗っているイラストで表現したり。

C:わかりやすいし、印象に残りますよね。

Q:アニメーションなので、ある程度振り切ってもいいかなと思っていました。ただ、具体的なキャラクターはイメージしていなくて。

C:3パターンのストーリーをご提案させて頂き、その中でも一番エッジの効いたDJ高血圧というキャラクターを選んでいただきましたね。社内の温度感は?

Q:DJ高血圧という発想が、なかなか。笑 TVCMなどでタレントさんが出演する動画を作ってきましたが、ここまで振り切るとは。笑
完全に振り切ったこの動画でWeb上の反応を見たい、PDCAを回していきたいと思って運用することにしました。

 

振り切ったキャラクター表現で8倍のクリック率!

C:動画を見たところからCVRに繋げようとする目的でしたが、効果は如何でしたか?

Q:基本的にはTrueView広告を運用しています。以前の動画に比べると8倍くらいのクリック率です!特にスマートフォンの反応が良かったですね。

C:スマホの動画視聴が広がってきているのが分かりますね。

Q:動画の完全視聴率はPCでは20%前後あり、こんなに高いのは初めてですね。また、以前と比べて、1〜2ヶ月経過しても反応が極端に落ちることがなく、順調に推移しています。

C:完全視聴率は動画の尺も関係しますが、今回の動画は80秒と、短いわけではないですよね。

Q:はい、やはり内容によるところなのかな、と。完全視聴率やバナーのクリック率が8倍というのは、当社の今までの動画の中でダントツにいいですね。

 

アニメーションで複雑な内容を分かりやすく伝える

C:社内の反応は如何でしたか?

Q:振り切った動画でどこまで反応が出るか不安な部分もあったんですが、実際結果として順調に推移しているので、次の展開を進めやすくなりました。笑

C:今回のDJ高血圧のキャラクターはバナーやLPなど様々なところで使って頂きましたね。

Q:DJ高血圧に愛着がわいたので(笑)。そして、リンク先でのLPにおいても同じ世界観でBBIQを訴求したいという思いがありました。

C:次なる展開はどうお考えですか?

Q:通信業界は複雑化しています。スマホとのセット割、電力とのセット割、といったお話もあります。そんな中お客さまは迷いに迷ってどちらの会社を選ぶ、ということになります。料金体系も複雑で、結局どれがお勧めなんですか?となりがちです。そこをアニメーションでわかりやすく解説するという方法はあるなと考えています。
今後は続編動画を制作するか、あるいは別の場面で新たな振り切ったキャラ設定でいくのか、引き続き効果を見ながら考えていきたいですね。

 

動画の種別 アニメーション
制作目的 製品・サービス紹介 広告(Web・テレビCM)
料金のプラン プレミアムプラン
動画の尺 60秒〜120秒
Priceballoon 1
詳しくはこちら
*必須
動画制作に関するご相談はこちらから
Priceballoon 2 資料ダウンロードはこちら ›
Crevo
03-5784-2901
10:00 - 20:00 土日祝日除く