YouTube(True View)広告の
動画制作・映像制作

最後まで視聴されるYouTube広告(TrueView広告)用動画・映像を制作します!
スキッパブル広告は再生された5秒後にスキップが可能なため、最後まで飽きずに視聴されることが重要です。
また、限られた時間の中でも要素を詰め込みすぎず、自社サイトへ誘導することで理解促進につなげることもできます。

- 動画に関するご相談はこちら -

CrevoのYouTube (True View)広告動画の特徴とメリット

  • 最初の5秒でインパクトを残す

    最初の5秒でインパクトを残す

    YouTube動画広告(TrueView動画広告)は最初の5秒が経過すると視聴者側で広告スキップができるため、この5秒でいかに続きを見たいと思わせ、離脱されずに最後まで視聴されるかが重要となります。また、6秒のバンパー広告では短い尺の中でいかに印象を残せるかが重要となります。Crevoでは、掲載する媒体を考慮したうえで、動画の企画段階からサポートに入り、YouTube動画広告として最適なシナリオをご提案します。

  • 動画のイメージに合ったナレーターをご提案

    動画のイメージに合ったナレーターをご提案

    最初の5秒で続きを見たいと視聴者に思わせるためには「音(ナレーション・BGM・SE)」も重要です。特にYouTube動画広告(TrueView動画広告)の場合は、TVCMと同様に耳に訴えることがポイントとなります。Crevoでは、ナレーターのオーディションも行っており、原稿を読み上げている複数のナレーターをご提案することもできます。ナレーションの声で動画の印象も大きく左右されるため、動画のイメージや世界観に合ったナレーションを採用し動画を制作することが可能です。

  • 制作用途に合わせた、最適な見せ方へのこだわり

    制作用途に合わせた、最適な見せ方へのこだわり

    「特定のターゲット層に刺さるバズ動画を作りたい」「販促キャンペーンを幅広い層に向けて告知したい」「新商品の認知拡大したい」など、YouTube動画広告(TrueView広告)の制作理由は様々です。YouTubeは、世界最大の動画配信プラットフォームであり、細かな配信先のターゲティングもできるため、動画広告がはじめての方の配信媒体としておすすめです。Crevoでは、国内外のクリエイターネットワークを生かした用途に合わせた最適な見せ方にこだわった、動画・映像を制作いたします。

YouTube(True View)広告動画の制作実績

YouTube(True View)広告動画の利用シーン

商品・サービスのターゲット層に向けた<br>効果的な動画広告配信
商品・サービスのターゲット層に向けた
効果的な動画広告配信
YouTube動画広告(TrueView広告)は視聴者の属性や興味・関心にあわせたターゲティング配信が可能です。ターゲット層に向けて、ピンポイントにアピールできます。TrueViewインストリーム広告、TrueViewディスカバリー広告、バンパー広告など広告の種類も豊富です。
商品・サービスのブランディングに<br>活用し、認知を広める
商品・サービスのブランディングに
活用し、認知を広める
YouTubeでは、「ミッドロール広告」と呼ばれる動画の視聴の合間に動画広告が繰り返し再生されること広告があり、新商品やリリースしたばかりのサービスのブランディングに最適です。TVCMに慣れている視聴者には受け入れられやすく、視聴完了率も高い傾向にあります。
自社サイトへのアクセス数や<br>問い合わせ数を増やす
自社サイトへのアクセス数や
問い合わせ数を増やす
動画に様々な要素をつめこみたくなりがちですが、長い尺の動画は視聴者に飽きらやすく、好まれません。最後に自社サイトへの導線やダウンロードを促進する演出を行うことで、短い尺の動画でも自社サイトのアクセス数や問い合わせ数のアップにつなげることができます。
- 動画に関するご相談はこちら -

動画制作・映像制作をご検討の方
まずはお気軽にご相談ください!

Crevo 03-5784-2901 (受付時間/平日10:00~19:00)