動画制作・動画マーケティング専門メディア「VIDEO SQUARE(ビデオスクエア)」

動画制作・動画マーケティングに関するノウハウや事例などを紹介するニュースメディア

【11月5日号】第7回BOVA一般部門応募スタート!自虐PR動画でふるさと納税よびかけ他

2019年11月5日号

こんにちは!VIDEO SQUARE編集長です。
この記事では、VIDEO SQUARE編集長イチオシの動画や動画にまつわる最新ニュースをお届けいたします!

第7回BOVA一般部門応募スタート

オンライン動画に特化したコンテスト「第7回BOVA」の一般部門の応募受付が2019年11月1日(金)に開始しました。同日発売の月刊「ブレーン」では、課題出外企業からのワンポイントアドバイスが掲載されています。

VIDEO SQUAREでも、前回の第6回の受賞動画作品を取り上げた記事を掲載しておりますので、ぜひご一読ください!

ニュース元:ブレーン オンライン動画コンテスト「BOVA」|宣伝会議

津久見市、自虐PR動画でふるさと納税呼びかけ

出典:津久見市公式動画チャンネル

大分県津久見市は、「津久見市役所 おばけ屋敷篇」と題したふるさと納税を呼びかけるプロモーション動画を公開しました。築60年以上の老朽化した市庁舎を舞台に、自虐要素を盛り込んだ遊び心のある1本となっています。ハロウィンの1週間前の2019年10月24日(木)に公開され、既に再生回数は4,500回を突破しています。

市庁舎をおばけ屋敷として見せたシュールで、印象に残る動画です!

2020年5月にワーナー社動画配信サービス開始

米国のメディア企業「ワーナーメディア」は2019年10月29日(火)に新たな動画配信サービス「HBOマックス」を米国で2020年5月に始めることを発表しました。スタジオジブリの映画もコンテンツとして配信され、注目を集めています!日本やアジアでの展開に関する情報はまだ公開されていません。

アップル社が「TV+」、ディズニー社が「ディズニー+(プラス)」と続々とサービスを発表しており、大手メディア企業の動画配信サービスの競争がさらに激化しそうです!

ニュース元:日本経済新聞

第32回東京国際映画祭開催

2019年10月28日(月)から11月5日(火)にまで、第32回東京国際映画祭が開催されています。1985年の創立時から映画クリエイターの新たな才能の発見と育成に取り組んでいます。

グランプリは本日の夜発表されます!

出典元:第32回東京国際映画祭

約4割が動画を見て商品購入を決める、意識調査公開

株式会社スプレッドオーバーは、10代〜50代の男女を対象にした「動画」に関する意識調査を公開しました。動画を視聴する目的として、情報収集が2割を占め、商品購入を検討する際には約4割が動画を見るという回答結果となりました。

動画はこれからも消費者行動に影響のある手法として期待できます!

ニュース元:ECのミカタ

今回はここまでです。次回号もお楽しみに!

関連記事