プレスリリース

2015年09月04日

編集部厳選、今週の注目ニュース5選(8/28-9/3)

posted by VIDEO SQUARE 編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部が厳選したニュース5本をお届けします。電通の「鬼ムービー」発足や、増加する外国人観光客を意識したデジタルサイネージの活用などが目立ちました。

ブイシンク社、デジタルサイネージ自動販売機で情報配信へ

ブイシンク社は3日、デジタルサイネージ自動販売機の販売を開始しました。この「スマートベンダー」で、交通状況や、災害対応などの情報を配信する予定。東京オリンピック・パラリンピックを見据え、多言語配信にも取り組みます。
http://ketchapp.jp/nr/52569.html

メタップス、スマホ動画広告とテレビCMの効果測定ツールの提供開始

メタップスは3日、 スマホ向け動画広告と、テレビCMの効果測定ツール”Metaps Video Analytics”の提供を開始すると発表しました。動画の配信データを1つの管理画面。ソーシャルメディア上などでの反応を分析するなどで、効果的なソリューションを提供していきます。
http://www.metaps.com/press/ja/255-metaps-video-analytics0903

ユビタス、日本初の体験型広告技術の提供を発表

ユビタスは3日、体験型広告技術の提供を開始すると発表しました。日本初の試み。ユーザはインターネット広告をクリックするだけでアプリやゲームを即座に体験できます。試遊後には、企業が指定するアプリストアや、登録サイトに移動することが可能。第一弾として、D2C R社との協業が決まっています。
http://www.ubitus.net/jp/release/20150903.html

動画マガジン”MINE BY 3M”、コンテンツ数は月100

動画マガジン”MINE BY 3M”は1日、オルジナルコンテンツの配信を始めました。まずは、月間100本を予定しており、将来的には月間1000本を目指します。ターゲットは20歳〜35歳の女性で、すでにMAU約30万人を獲得。ラグジュアリーブランドとのタイアップも決定しているということです。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000011770.html

電通がオンライン動画制作専門チーム発足、社内の垣根超え

電通は31日、社内の垣根を越えた横断的な動画制作グループ「鬼ムービー」を発足。高まる国内外でのオンライン動画に対するニーズに対して、新しいコンテンツの作り方や発信方法など、動画を主軸としたソリューションを提供していきます。
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2015/0828-004132.html

関連記事

Crevoの動画制作・映像制作が選ばれる3つの理由

  • 29万円から制作できる実施しやすい金額
  • 2,500名以上のトップクリエイターから選べる豊富なバリエーション
  • 初めての動画制作・映像制作でも安心のサポート体制

ご相談はこちら