最新ニュース

2017年03月15日

クオリティは玄人向け、噛めば噛む程味が出そうな中国•四国地方編

posted by VIDEO SQUARE 編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


好評の地方創世PR動画まとめ、シリーズ5回目は中国•四国地方の特集です。
全体的にクオリティが高く、個性の強い作品が多いのが特徴です。

まずは鳥取からご覧下さい。

地方ならではのシュールさ。鳥取県 カニニュース「カニ拳」

https://www.youtube.com/watch?v=YpFZXm5EgfE
カニニュース「カニ拳」(鳥取カニ動画)

中国•四国地方の中でも是非見てほしいおすすめがこちら鳥取カニ動画、地方ならではのシュール感満載の実写映像です。

かなり本格的にニュース番組に見立てているので、途中から本気でこういう武術があったのかな?と思いましたが、やはりギャグでした。
何でも本気でやるのが地方動画の良いところです。

vs 東京を掲げる徳島県の熱い思いを語る動画。「vs  東京」

https://www.youtube.com/watch?v=JN-bmtN9OjA

徳島県共通コンセプト 「vs東京」

方言を使われると感動してしまうのはなぜなのでしょう。音楽とも相まって、じんわり感動させる動画です。「vs 東京」というコンセプトでPR展開をしている徳島県。この動画も、全てを東京と比較して語っていくのが特徴であり、面白い点です。
また、ポジティブな事だけ言っている訳ではなく、地方ならではの問題に触れている点は真剣さが伝わり、逆に信頼できます。

徳島県、熱い人が多そうです。筆者はこの動画を見てから、徳島県が今一番行ってみたい県になりました。是非見てほしい動画です。

アニメーションを使ったPR動画の中ではダントツ。松山 アニメ「マッツとヤンマとモブリさん」

https://www.youtube.com/watch?v=uPZd4F9iSz0

松山 アニメ「マッツとヤンマとモブリさん」 水樹奈々/友近

CGアニメーション制作の老舗、ロボットが制作したアニメーションPR動画です。
悪が町を変えていってしまうのを、子供たちが力を合わせて守るという正統派ストーリー。

最後に子供たちが気づく、理想の松山は”いい、加減”であるということは、地方都市全てに私たちが求めるものなのかもしれません。

アニメーションのクオリティの高さに加えて、ディープなストーリーを持つこのPR動画は、一つのアニメーション作品としても楽しめます。

EXILEが紹介する本物の島根。

https://www.youtube.com/watch?v=w8xvJRIgG2c

ご縁の国しまね「島根には本物がある。」石見編

そんなにインパクトのある動画でもないのですが、最後まで見てしまうのは、確かにあまり知られていない島根の底知れぬ魅力に惹き付けられるからという事と、それを語るEXILE AKIRAの良い声だから、だと思います。

ナレーションの安定感、大事です。

そして、島根、味わい深そうです。

ナインティーズのあの名曲が替え歌に。広島県呉市「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」

https://www.youtube.com/watch?v=6MNJTAcvfMg

【公式】広島県呉市PR動画「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」Music Video
一度聞いたら耳から離れない、小室ファミリーTRFの名曲「Crazy gonna crazy」を完成度の高い替え歌に変えています。歌詞も秀逸で、何よりも一度聞いたらしばらく耳から離れません。地方には、これくらいのノリでどんどん面白いものを作ってほしい、と個人的に指標にしたいような動画です。

中国•四国地方は、熱い気持ちをもった魅力的な人々が多く暮らしていることが、今回の動画からひしひしと伝わってきます。次回はついに最終回、九州地方編です。

関連サービス

アニメーション動画制作

実写映像制作

動画広告

Youtube動画広告

テレビCM・プロモーション

関連記事

Crevoの動画制作・映像制作が選ばれる3つの理由

  • 29万円から制作できる実施しやすい金額
  • 2,500名以上のトップクリエイターから選べる豊富なバリエーション
  • 初めての動画制作・映像制作でも安心のサポート体制

ご相談はこちら