動画制作・動画マーケティング専門メディア「VIDEO SQUARE(ビデオスクエア)」

動画制作・動画マーケティングに関するノウハウや事例などを紹介するニュースメディア

【7月29日号】「キンカン」のお洒落過ぎる動画とは?SNSで話題の「桃太郎」も!

【7月29日号】「キンカン」のお洒落過ぎる動画とは?SNSで話題の「桃太郎」も!

こんにちは!VIDEO SQUARE編集長です。
この記事では、VIDEO SQUARE編集長イチオシの動画や動画にまつわる最新ニュースをお届けいたします!

「キンカン」がお洒落過ぎるプロモーション動画を公開

虫刺されに効く「キンカン」が海外高級ブランド風のプロモーション動画を公開しています。

出典:キンカンチャンネル

90年以上の歴史をもつ「キンカン」ですが、若い世代にも親しみをもってもらいたいという想いから認知拡大を目的に制作されました。外国人モデル達が決めポーズで「キンカン」を塗る様子は一度見たら頭から離れません。徹底した世界観作りが功を奏している夏らしいプロモーション動画です。

ニュース元:withnews

どっぷり鹿児島弁の昔話「桃太郎」がSNSで話題に

今年100周年を迎えるセイカ食品株式会社の人気アイス「南国白くま」の鹿児島弁を使った動画「桃太郎」がSNSで話題となっています。

出典:南国白くまプロモーションNOW!

昔話「桃太郎」のパロディーとなる本動画では、強すぎる鹿児島弁のアクセントがポイントとなる、ついつい最後まで見たくなる1本です。商品のプロモーションにつなげながらも、鹿児島弁の奥深さも訴求したインパクトの残る動画です。

ニュース元:鹿児島経済新聞

動画がコンテンツマーケティングで欠かせなくなる5つの理由とは?

スウェーデンのアニメーション動画制作会社Plotagonが「動画がコンテンツマーケティングで欠かせなくなる5つの理由」という気になる記事を発表しています。

1. 消費者は動画というコンテンツが純粋に好きである
2. 動画は、文字と画像のみのコンテンツと比べてシェアしやすく、シェアする人たちが増えている
3. 動画は、視聴者の記憶に残りやすく、ブランド想起につながる
4. 動画には、視聴者を惹きつける力がある
5. 動画は、SEO効果が見込める

全文英語にはなりますが、5つの理由がコンパクトにまとめられており、これからも動画が注目されるコンテンツであることがヒシヒシと伝わってきます。

出典:Plotagon

TikTok初のクリエイティブコンテスト大賞が決定

ショートムービー作成アプリ「TikTok(ティックトック)」とサントリー食品インターナショナル株式会社は、サントリーから発売された「クラフトボス ミルクティー」を題材とした、TikTok初のクリエイティブコンテストを実施し、大賞を決定しました。

出典:TikTok

大賞に輝いた動画では、「クラフトボス ミルクティー」探しに奔走する颯爽感のある1本になっています。大賞を受賞した動画は期間限定でTikTok内にて動画広告として配信されます。TikTokクリエイターの才能の開花にもつなげながらも、商品のプロモーションにもつながる一般クリエイター参加型プロモーションは今後も増えていくことが期待されます。

ニュース元:PR TIMES

デジタル疲れを救う「EYE CARE PROJECT」が始動

参天製薬株式会社では、SNSの利用などによる目の疲れ(※以下、デジタル疲れ)に悩まされているスマホ世代の若者をターゲットに、疲れ目が見た目に及ぼす影響についてしるきっかけを作るプロジェクト「EYE CARE PROJECT」を始動しました。

出典:Santen / 参天製薬

本CMでは、若者に人気の漫画「進撃の巨人」のキャラクター「超大型巨人」を主人公の目がショボショボしてしまうところに、目薬でケアをし、見た目もガラッと変わる様子が描かれています。アイケアも忘れずに、これからも動画を楽しんでほしい筆者なのでした。

ニュース元:PR TIMES

名残惜しいですが、今回はここまでです。次回号もお楽しみに!

関連記事