マーケティング

2016年04月25日

YouTube動画シェア数ベスト10(3月バラエティ部門)

柳内 啓司; メディア・プロデューサー

posted by 柳内 啓司; メディア・プロデューサー

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気動画を定点観測することは、マーケッター・クリエイターにとって必須科目になる

「どんな動画が世の中でたくさん再生・シェアされているのか?」というデータを定点観測していくことは、これからの時代のマーケッターやクリエイターにとって、必須な作業でしょう。

なぜなら、これらのデータこそが動画制作に大切な予算を割く時の重要な指針になるからです。メディア企業が動画コンテンツを作る時、または広告代理店が動画広告を制作する時に、どんなテーマの動画がたくさん再生され、シェアされるのかを知っているかどうかで、その動画のパフォーマンスには雲泥の差が生まれます。データを持たずして、動画を作ることは、地図を持たずに冒険に出かけるようなものです。

実際、Netflixは、自社でドラマ制作をする際に、既存ドラマをジャンルや出演者ごとに徹底的に分析し、どのジャンルのドラマが当たりやすいかを調べたといいます。

というわけで、本記事では「動画シェア数ランキングBEST10(※)」をお送りします。トレンドの把握や動画制作時の参考資料にご活用い。

BREAKER社協力の元、「Tubular」というYouTube解析ツールで算出したもの

10位 マジンガーZ×ハローキティ×超合金 オリジナルショートアニメ(1404シェア)

ハローキティの超合金バージョン発売を記念した、マジンガーZとのコラボアニメが第10位にランクイン。キティちゃんとマジンガーZという’意外な組み合わせ’に反応したユーザーのシェアを多く獲得しました。

9位 「コリラックマと新しいお友達」テーマ(1743シェア)

若い女性を中心に人気の「コリラックマ」に新しい友だち「こぐまちゃん」が出来るという癒し系動画。ユーザーから「かわいい」「癒される」という数多くの声を獲得し、第9位にランクインです。

8位 「みんながみんな英雄」 フルver.  /AI【公式】(1990シェア)

テレビCMでもおなじみのAUのCMシリーズで、AIが歌う「みんながみんな英雄」のフルバージョンがランクイン。人気CMシリーズと人気シンガーのコラボで長い期間多くの人に愛された動画になっています。

7位 UNCOVERED:FINAL FANTASY XV Trailer [JP](2427シェア)

人気ゲームシリーズ最新作「FF15」のトレーラーがランクイン。ユーザーからは「楽しみ!」「すごいクオリティ!」などの反応が出ていました。

6位 Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 PV第1弾(2846シェア)

 

5位 世界初かわいい味噌汁/Definition of Japanese Kawaii(2857シェア)

味噌メーカー「マルコメ」と、KAWAII(カワイイ)を世界に発信するアソビシステムがコラボした動画がランクイン。ぶっ飛んだアーティスティックな世界観に、女性たちが文字通り「カワイイ!」と反応しました。

4位 ガリガリ君「値上げ篇」(60秒)(3413シェア)

ガリガリ君が25年間守り続けてきた60円という価格を、70円に値上げするにあたって制作された「謝罪動画」。たった10円の値上げを、仰々しく、コミカルに描いたのがウケて、4位にランクイン。ネットユーザーからは「このCM見たら、逆に可哀想になった」「シュールで面白い」といった評価を受けています。

3位 マクドナルド「未来のワタシ」篇(5067シェア)

マクドナルドのクルー募集アニメが3位にランクイン。ネットユーザーから大人気のAKB48「横山由依」「岡部麟」の両名を声優に起用したことが人気に火をつけました。アニメ制作はスタジオコロリド。

2位 氷結 あたらしくいこう WEB限定スペシャルムービー「さかなクン×スカパラ」(6690シェア)

いつもにこやかな「さかなクン」が一転、クールなサックスプレイヤー「GYO」に変身し、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーに加わりセッションする「氷結」のCMが第2位にランクイン。そのギャップにユーザーたちが驚き、たくさんのシェア数を獲得しました。

1位 RUN -Japanese Ver.- / 防弾少年団 (Official MV)(7215シェア)

第1位はTwitterフォロワー数45万人を超える人気韓国アイドルグループ「防弾少年団」の新曲でした。まだ知らない方も多いかもしれませんが、既に熱狂的ファンを多く抱えている彼らの人気を証明する結果となりました。

たくさんシェアされる動画の特徴

このようにランキングを見ていくと、シェアされる人気動画の特徴として、以下の要素があることが言えます。

1.人気キャラまたはタレントが出演している

2.動画の中にサプライズがある(予想外のコラボや事件)

3.動画そのもののクオリティが高い

 

「人気キャラ・タレントを出演させること」はそもそもの予算がかかるものなので、簡単に実現できるものではありません。しかし、「サプライズ」や「クオリティ」については、今の時代なら知恵を絞れば、低予算であっても実現できる余地が大いにあるでしょう。

また、大きな予算をかけて動画制作をする際も、企画している動画が上記のような特徴を捉えているか、チェックしていくことも「企画の打率」を上げていくのに重要な作業となります。

今後もこういった形でランキングを定点観測できればと思うので、メディア・広告関係の皆様は、動画制作時の参考にしていただければ幸いです。
(文=柳内 啓司)

関連サイト

YouTube広告の制作はCrevoにお任せ

関連記事

Crevoの動画制作・映像制作が選ばれる3つの理由

  • 29万円から制作できる実施しやすい金額
  • 2,500名以上のトップクリエイターから選べる豊富なバリエーション
  • 初めての動画制作・映像制作でも安心のサポート体制

ご相談はこちら