動画制作・動画マーケティング専門メディア「VIDEO SQUARE(ビデオスクエア)」

動画制作・動画マーケティングに関するノウハウや事例などを紹介するニュースメディア

Non Brokers 株式会社 × 動画で新サービスの啓蒙

インタビューのワンシーン

新サービスを導入するうえで、そのサービスの必要性を多くの人たちに感じてもらい、興味をもってもらうという最初のステップが必要となります。今回は、新サービスの啓蒙に動画を活用したNon Brokers株式会社の佐々木様・菅原様・東峯様(左から順)にお話を伺いました。

端的にわかりやすく伝える手法としての「動画」

不動産買取専門のマッチングサイト「インスペ買取」のサービス紹介動画をVIDEO SQUAREを運営するCrevo(クレボ)で制作させていただきました。

今回の動画で紹介した「インスペ買取」について教えてください。

「インスペ買取」は、不動産売却に着目してできたサービスで、「不動産」に特化しています。不動産を売りたい個人の売主様と買取会社を直接マッチングするプラットフォームを提供しています。これからも続々と新サービスが続きますよ!

「動画」を導入しようと思った背景は何でしたか?

元々、市場に浸透していないサービスを啓蒙するという所からのスタートなので、端的にわかりやすく伝えないとコンシューマーに響かないのではという部分があり、その手法として動画を選択しました。

今回の動画制作を通して叶えたかったことは何ですか?

不動産業界という特性上、ややこしいというイメージをもたれやすいので、本サービスの理解促進につなげたいという所がありました。また、不動産にまつわる現状の啓蒙と市場認知拡大がありました。動画はシェアされやすいという特性を生かして認知拡大につなげられればと思っていました。

冒頭にポイントを置いた見せ方

今回の動画のポイントについて教えてください。

 

出典:Crevo制作実績

冒頭の不動産業界の現状紹介の部分が一番のポイントですね。空き家が沢山あり、不動産の売却に時間がかかるという部分を視聴者に知ってもらうことで、「インスペ買取」というサービスが視聴者にストンと落ちるのではと思っていました。

物件を保有している方がターゲットとなっており、利用が多い35歳〜50歳の年齢層を考慮して、尖ったテイストは避け、サービスが受け入れられやすくなる親しみやすい見せ方にこだわりました。

また、サービスカラーである水色にトンマナを合わせた見せ方にしていただくことで、不動産業界への不信感を払拭し、「インスペ買取」がクリーンなサービスであるイメージ作りにつなげました。

動画の反響はいかがでしたか?

サービスのリリースに合わせて、ウェブサイトに掲載したのですが、サービスを非常にわかりやすく紹介できたと感じています。また、Facebookでも動画をシェアしてくださる方がおり、嬉しかったです。市場認知アップに関してはまだまだなので、これから頑張っていきたいと思っています!

動画制作サービスのCrevo

Crevoのプロデューサー

VIDEO SQUAREを運営するCrevo(クレボ)では、国内外約5,000名が登録している独自のクリエイターネットワークを生かして、数多くの動画制作・映像制作にたずさわっています。動画制作・映像制作ご検討の方はぜひお問い合わせください!

Crevoで動画制作・映像制作がしたくなったら…

・無料相談・お見積りはこちら

・資料ダウンロードはこちら

Crevoの関連サービス

サービス紹介の動画制作・映像制作

関連記事