• 動画制作プラットフォーム『Collet(コレット)』好評につき β版優先利用企業の申込枠を100社に拡大

動画制作プラットフォーム『Collet(コレット)』好評につき β版優先利用企業の申込枠を100社に拡大

2017年09月27日 プレスリリース

動画制作サービスを提供するCrevo 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:柴田憲佑、以下「当社」)は、労働集約的になりがちな制作現場の生産性を上げる動画制作プラットフォーム『Collet(コレット)』https://www.co-llet.com を9月14日にリリースいたしました。当初30社に限定し優先利用企業を募集しておりましたが、募集開始の翌日までに30社を大幅に超える申し込みがあり、急遽優先利用枠を追加し、申込枠を100社まで拡大いたしましたので、お知らせします。
 



■ 動画制作プラットフォーム『Collet(コレット)』について
Colletは動画制作の関連業務を効率化できる革新的な動画制作プラットフォームです。
多彩なスキルをもった動画クリエイターとダイレクトに繋がることのできる独自のネットワークを通して、新たなクリエイターを発見することができます。また、テクノロジーとシステムを駆使することで、よりシンプルで効率的に動画制作のプロジェクト管理を行うことができます。

▶サービスURL:https://www.co-llet.com
▶Colletの3つの約束ムービー:https://youtu.be/W6_noXEXzSA

当社は2014年3月より動画制作サービスの提供を開始して以来、3年半で累計700社以上のお客様の動画制作に携わってまいりました。当初、当社も労働集約型の動画制作スタイルをとっておりましたが、これを改革すべく制作管理ツールの自社開発に着手し、3年の歳月を費やし革新的なプラットフォームをゼロから作り上げました。さまざまな場所に分散していた動画素材、スタッフ間のコミュニケーション等を一元化したことにより、制作関連業務の負担を5分の1に圧縮し効率化を実現しました。

[制作管理ツールの詳細]
動画制作に最適化した制作プロジェクトの進行管理の機能が「制作管理ツール」です。
今まであらゆるツールや手段に分散していたファイルやコミュニケーションが、Colletならコミュニケーションがひとつにまとめられ、一元管理することがきます。
例えば、大容量のファイルの共有や制作途中の動画に直接修正指示が書き込める機能、ナレーション制作、チャットツールなどの機能など、制作開始から納品まで全てのコミュニケーションをオンライン上で完結できます。




 

[ジョブボードの詳細]
お客様のそれぞれの依頼に合わせて、最適な提案をクリエイターから受けられる機能が「ジョブボード」です。
当社は3年の歳月をかけ、世界100ヶ国以上から約3,000名が集まる日本最大級のクリエイターネットワークを築き上げました。Colletのクリエイターネットワークには、映像ディレクターから映画監督、CMプランナー、アニメーターまで動画制作に関わる多彩なクリエイターが登録しています。個人で活動する映像クリエイターから制作スタジオまで幅広いクリエイターを発見することができます。
編集やナレーション制作など、制作の一部分だけの作業を依頼することもできます。




 

■β版サービスの先行申込について
クローズドβ版の優先申し込み企業の申込枠を100社まで拡大いたします。
・受付社数:100社(予定数に到達次第、受付を締め切らせて頂きます)
・申込URL:https://www.co-llet.com

■ Crevo 株式会社
会社名 : Crevo株式会社(英文名:Crevo Inc.) 
代表者 : 代表取締役 柴田 憲佑 
所在地 : 東京都渋谷区道玄坂1-19-9第一暁ビル7階 
設立  : 2012年6月
資本金 : 5億6,397万円(資本準備金含む)
事業内容:動画制作プラットフォーム「Collet」、動画制作サービス「Crevo」の運営
URL    :Collet(https://www.co-llet.com)、Crevo(https://crevo.jp

■ 報道関係者、及びサービス概要のお問い合わせ先 
Crevo株式会社 
広報担当:大久保
TEL:03-5784-2901 / E-mail: pr@crevo.jp