時と水の偏在

滴る水を眺める。 この一つの文章には時間と空間が存在します。 視覚的な空間の要素と 聴覚的な時間 二つは混ざり合い、反発し、擦れたりしていく。 この作品は水の滑らかさ、艶やかさ、清らかさは人の感情として考え そこにある時間と空間を水の滴る音で表現しました。

クリエイターの新着動画