最新ニュース

2015年06月05日

ディレクターへの登竜門!? Crevo主催「クリエータースキルアップ勉強会」

posted by VIDEO SQUARE 編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加

Crevoは4日、「Crevoクリエータースキルアップ勉強会」を開催しました。平日にも関わらず、大勢のイラストレーターが参加しました。

登壇したのは、Crevoのクリエイティブ・スタッフ2人。松浦 啓文(クオリティー・コントロール・アドバイザー )は、Crevo初のTVCMプロジェクト「Huluでhappy!」を手がけるなど、アニメーターとしての豊富な経験の持ち主。動画編集ソフト”After Effects”を使ったアニメーション制作や、演出のポイントなどについて説明しました。

続いたのは、今年3月に入社したばかりの児玉 千尋(クリエイティブ・アドバイザー)。15年にもおよぶフリーランスのイラストレーターとしての経験から、動画制作でイラストレーターが陥りやすい点について丁寧に説明しました。

参加者からは、「グラフィック制作の段階で演出を意識するのか」「レイヤーをどこまで細かく分けていいのか」などの質問が寄せられました。

オフィスの壁にイラストを描く参加者

オフィスの壁にイラストを描く参加者

「フェイスブックのフィードでたまたま見かけて」と参加のきっかけを語ってくれたのは木々津正史さん(アプリデザイナー・千葉在住)。「機会があれば挑戦したい」と動画制作にも関心を示していました。

キタダイマユさんは、既に、Crevoのディレクターとして活躍中。「アニメーター、イラストレーター双方の講師の話が聞けて勉強になった」と述べ、「また参加したい」と意欲的でした。

Crevoは、今後も定期的に勉強会を開催する予定です。勉強会をきっかけにディレクターとして活躍する方も多数いらっしゃいます。少しでも関心をお持ちの方は、是非、ご来場ください。スタッフ一同、お待ちしております。

関連記事

Crevoの動画制作・映像制作が選ばれる3つの理由

  • 29万円から制作できる実施しやすい金額
  • 2,500名以上のトップクリエイターから選べる豊富なバリエーション
  • 初めての動画制作・映像制作でも安心のサポート体制

ご相談はこちら